サラ金の二次被害対策をしよう

図1.jpgのサムネール画像

サラ金二次被害対策

多重債務者が陥ってしまう恐ろしい借金地獄(二次被害)は、実はさまざまな悪徳業者によってもたらされています。


ここではサラ金の二次被害と対策について紹介いたします。


多重債務者に忍び寄る悪徳業者


 
IMG_1818.jpgのサムネール画像 ・紹介屋・・・偽りの融資広告を作成し、多重債務で困っている人に甘い誘いをかける悪徳業者。お金を借りにきた人に対して一切融資をおこなわず、ほかのサラ金業者を紹介し、融資金額の3~5割を紹介手数料としてだまし取ります。


   ・買取屋・・・クレジットカ-ドの買い物枠を利用して、換金させる悪徳業者。まずは、消費者にクレジットカードで家電製品や金券などを大量に購入させます。買わせた物は定価の3~4割で買い取り、転売して多額の利益を得るのです。多重債務者は、買い取ってもらった金額で一時的にはしのげるものの、後からクレジットカード会社から請求がくるので、債務がまたふえる結果になってしまいます。


   ・整理屋・・・紹介屋や買取屋から紹介されたり、偽りの債務整理広告を出すことで、債務整理を目的にやってきた多重債務者から高額の手数料をだまし取る悪徳業者。実態は債務整理など全くおこなわず、お金だけをだまし取ります。

紹介屋・買取屋・整理屋からの誘いの手



大手のサラ金業者との取引をしている分には、紹介屋、買取屋、整理屋がつけいる余地はなく、それらの被害にあったという話は聞きません。


ところが、借入れの限度額が一杯になり、審査のゆるいマイナーなサラ金業者を利用しはじめると、後でひどい目にあう例がほとんどです。審査もなく必要な金額がとりあえずもらえるので、利息が高いなと思ってもついつい利用してしまい、紹介屋、買取屋、整理屋からの甘い言葉で借金地獄へと陥ってしまいますIMG_1874.jpgのサムネール画像


逆に、安い利息につられて行ってみると、審査に通らず約束した利息での融資は断られ、馬鹿高い利息の融資を提案されます。びっくりして断ると、脅かされ、無理やり借りさせられてしまうのです。



被害に気づいたら、すぐにご相談を!!


以上のような被害にあっている方は、おひとりで悩まないで、当事務所にご相談ください。

紹介屋や買取屋、整理屋が一番恐れているのは、警察に捕まることや法律で罰せられること。

泣き寝入りせずに、専門家の手を借りて堂々と戦いましょう


 


muryousoudan.bmp
 

過払い・債務整理に関するご相談は当センターへどうぞ!

 

⇒ 料金表

⇒ 事務所紹介

⇒ スタッフ紹介

⇒ ご相談者の声

⇒ 所長ブログ

 

 


川崎 過払&債務整理相談センター

〒210-0006 神奈川県川崎市川崎区砂子一丁目4番地2 小島ビル201
営業時間:9:00~18:00(土曜も営業しております。)
電話番号:044-221-5485

川崎で債務整理・過払い金請求、自己破産のご相談は
京急川崎駅から徒歩3分・JR川崎駅から徒歩5分の
川崎 司法書士法人吉岡事務所まで

Copyright (C) 2011 司法書士法人吉岡事務所 All Rights Reserved.