サラ金相談解決ケース1

 


A様の場合

性別       男性
職業       会社員
年齢       58歳
サラ金債務額  4社から300万円



返済の残金300万円が0円に !?


・借金


9年前にまとまったお金が必要になったAさんは、サラ金2社から合計100万円を借りました。



・多重債務


計画通りの借金返済が出来ず、自転車操業状態となり、返済してはすぐ又借り入れるということの繰り返しとなってしまいました。借入先は4社、合計300万円に膨らんでいました。


・サラ金相談


昨年10月Aさんは当事務所に相談に来ました。当事務所では、債権者(サラ金業者)に対し介入通知を送り、Aさんへの催促を直ちにストップしてもらいました。取引履歴を利息制限法の所定利息に引き直し計算をしたところ、次のような結果でした。


・利率計算


取引履歴にもとづき、利息制限法の上限で計算し直した結果、

a社
    残金90万円     →85万円の過払い判明
b社
    残金100万円     →77万円の過払い判明
c社
    残金50万円     →15万円の過払い判明
d社
    残金30万円     →10万円の過払い判明

4社に対する残金総額300万円が0になったばかりではなく、合計で187万円もの過払いが判明。


・解決


過払いがあった各社から過払い金の85%から100%の金額を任意和解で返還してもらいました。Aさんは借金が無くなって、本当にホッとしたそうです。




 


muryousoudan.bmp
 

過払い・債務整理に関するご相談は当センターへどうぞ!

 

⇒ 料金表

⇒ 事務所紹介

⇒ スタッフ紹介

⇒ ご相談者の声

⇒ 所長ブログ

 

 


川崎 過払&債務整理相談センター

〒210-0006 神奈川県川崎市川崎区砂子一丁目4番地2 小島ビル201
営業時間:9:00~18:00(土曜も営業しております。)
電話番号:044-221-5485

川崎で債務整理・過払い金請求、自己破産のご相談は
京急川崎駅から徒歩3分・JR川崎駅から徒歩5分の
川崎 司法書士法人吉岡事務所まで

Copyright (C) 2011 司法書士法人吉岡事務所 All Rights Reserved.