メリットとデメリット


過払い金返還におけるメリットとデメリットを事前に把握しておきましょう。


メリット


  • ブラックリストに登録されない
    ご完済された過払い金返還請求はブラックリスト(信用情報機関)に登録されません。
    ※逆にまだ完済されていない方は、過払返還請求するとブラックリストに登録されます。 

  • 借金が減る
    払いすぎた金額があれば、借金が減ります。

  • 払い過ぎたお金が返ってくる
    過払い金返還請求をすることで、払いすぎたお金が返ってくる可能性があります。

デメリット


  • 利率15%~20%を超えた返済
    利率15%~20%を超えた利息を返済していないと過払い金が発生しません。
  • 時間がかかる
    お手続きにおいて少々時間がかかる場合がございます。
  • 同じ消費者金融から借りられない
    過払い金返還請求をすると、二度とその消費者金融からお金を借りることができない可能性があります。

 

しかし、業者からお金を借りられなくなることはデメリットではなく、メリットと考えて下さい。『消費者金融から、強制的にお金を借りることができないというメリット』です。

最近消費者金融は自主的に、金利を年利15%~20%に引き下げていますが、この年利15%~20%という金利も実は尋常ではありません。

なんとしてでも、お金を借りない方法を考えなくてはいけません。

 

色々なご事情があるのは十分承知しておりますが、銀行の利息が0.1%の時代に、15%~20%の金利でお金を借り続けるのは無謀なのです。

 

過払い金返還請求の交渉は全て司法書士が行いますので、まずは過払い金返還請求の無料相談にお問い合わせください。